▼(原文)▼(告知)この度の発掘企画の騒動について(案件:声優:紗藤ましろ様)

以下、長文です。

◆今後については
要約したものをこちらにまとめ済みです。
http://ronbunya.blog.fc2.com/blog-entry-100.html
※20160925記載



多くのご意見を頂きました。
清廉潔白と思うなら、実情を載せて欲しい。
主義主張があるなら一度書いたことを引っ込めず公開したほうが良いのでは?などなど。

悪意ある編集や、一発やる会を騙る者、憶測での噂の一人歩きを防ぐためにも、再び公開します。

◆現状
実情を知らない当事者不在の、依頼をしたことがない第三者の個人の感想の冤罪で炎上して誰にもうちの言葉は届きません。
正当性を主張しても、相手方の声の大きさと数で、どうしようもない状況です。。。

◆被害状況
http://togetter.com/li/1028382
※噂が独り歩きし、悪意ある編集により、第三者による風評被害を受けています。
※30万人規模の閲覧、3000RTの非難中傷です。多くの関係者が大変迷惑しています。

◆経緯
スカイプ会話で意見交換後、
紗藤ましろ様に実情をご理解いただき、謝罪文を出したいとお話がありました。
謝罪文の中に、一発やる会が真摯ある依頼を行っていたと記載があります。

↓20160921日公開
↓晒し騒動の発起人である紗藤ましろ様のブログです。
http://masirokediary.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
※補足ですが、紗藤ましろ様には、依頼をしていませんし、相談もしていません。
※話に出てくる、ご友人の方からは、今回のこと知らなかったし、謂れなき中傷を一発やる会のクマに行ってしまい申し訳ないという連絡も来ています。

あとは、何が正しいか、皆様の判断に委ねたいと思います。




◆現状:20160925・11:38
双方にて以下の話になっています。どうかよろしくお願い申し上げます。





◆今後については
要約したものをこちらにまとめ済みです。
http://ronbunya.blog.fc2.com/blog-entry-100.html
※20160925記載

以下、長文です。
読むのに疲れてしまったら、最後だけ読んでいただけたら有難いです。

◆今回の件について実情
----------------------------
突然のご連絡本当にすみません。
それと、作品ご購入ありがとうございます。いつも応援ありがとうございます。
多くのツイッタ拝見いたしました。今まで応援してもらえたこと誠にありがとうございます。

今回の騒動本当にすみません。
もしかしたらまた晒し上げられるかもしれないですが、書かせてください。

ご購入と応援いただけてたのことで。。。
本当にありがとうございます。
今までの公開された作品は台本や設定全て準備してのものです。

報酬も作家様や声優様の希望額と同じかそれ以上をお渡ししてます。双方納得の健全な内容です。
お借りしている絵も作家様ごとに報酬を支払っての納得にて使用させてもらっています。

今回表立って動いてないのは所々理由があります。

餅よもぎ様と、例のいぬみの公開遅れているのも理由ではありますが。。。
また然るべき形で、今回の騒動について真実を話します。
今となっては遺言を承ってます。
晒されたメールにありましたが、4月に紗藤ましろ様とはその内容でお互いの立場を励ましあった関係だったのです。

それが今回の騒動は一方的におかしな話になっているのです。とても残念です。

例の発掘企画も多くの理由があるのです。
報酬を安く買い叩いてるのでもありません。
丸投げもしてませんし、どう進めたいか声優様ごとにご意見交換しながら、キャラを一緒に作る企画でした。
声優さんが好きなことをやりたい、挑戦してみたいことをやってみる企画でした。

お客様は、今まで作品を楽しんでもらえたということで、きっと私たちがどれほど創作活動を大事にしているか伝わってもらえてた有難いです。

一緒に作品を作り上げる喜びと楽しさにて、今回の企画に参加をいただけたのです。
話し合って生まれたキャラに、イラストがついて、自分のキャラとして作品世界で動き回る企画でした。
他の登場人物の行動を踏まえて、TRPGのように作品が進んでいくものでした。

報酬の高い安いよりも、やってみたい、面白そうというお気持ちがあったからこそ、ご参加いただけていたのです。
誰がどんなキャラを演じているかわからないし、声優様がどんな演技ができるかもわからない、ときめきを発掘しよう、声優としてやってみたかった、声優になりたかった気持ちを発掘しようという企画でした。

それが実情を知らない第三者の悪意でおかしな方向にねじまげられています。
悪意ある編集と個人の感想で、悪評のみ宣伝されています。
だから、願わくば噂話に流されないでもらえたら、本当に有難いです。

今後の予定予定の話で信じてもらえないかもしれませんが、みなさま作品公開を楽しみにご依頼をうけていただけて、今回の当事者であり発掘参加者のご友人の方も続編の話が進んでいたのです。
お客様のご厚意でようやく形になってきて、まだ作品公開されていない発掘参加者にも当初の予定よりも多めにお渡しできそうなところまできていたのに。。。

ものすごく残念です。

今回、こうやってご連絡することお許し下さい。
今まで当事者である声優様の立場を守るため穏便にすませようとしていたのですが。。。
発掘企画参加者で、紗藤ましろ様のご友人の方も全く望んでないのです。今回の騒動も起きるまで知らなかったのです。
送ってもらった音声もとても素晴らしいもので、また機会があればやってみたいと、収録後のフリートークで楽しそうに話していました。
依頼途中大変だったけど、自分が考えたキャラがもっと私はこんなもんじゃない!次はもっとすごいのやってよね!みたいなこと言ってると、とても嬉しそうな印象を受けました。

そして、イラストや続編の準備の相談など進めていました。

また、今回の発端の紗藤ましろ様をとめたいとご相談のメールもありました。
うちに迷惑をかけてしまって今後のお仕事合わせる顔がないと、作品が公開されるのを楽しみに、続編参加を楽しみにしていたのです。

◆紗藤ましろ様のご友人の声優様から伝言承ってます。
※守秘義務ありますが、ご事情鑑みてご意見コピペします。
----------------------------↓ここから
クマ様の謂れなき中傷とお心痛められたという心中お察し致します。
ましろ様もご自分がされたことの責任はしっかり取りたいと思っていらっしゃるようです。
しかし、私が言える立場ではないと承知の上で申し上げますが、あまりましろ様を追い詰めないでいただきたいのです。
できれば、彼女にも無理をせず、ゆっくりしていただきたいのです。
----------------------------↑ここまで

紗藤ましろ様には最後の最後で届きませんでした。
紗藤ましろ様はご友人が納得して行動したとツイッタやスカイプ会話で話していましたが、
企画に参加いただいた紗藤ましろ様のご友人から、私たち一発やる会に届いたメールでは、紗藤ましろ様に騒動をやめて欲しいことでした。今回の騒動が起きていることも知らなかったのです。

最後のメールが晒されたあとも、当事者の声優様から、お力になれずに申し訳ないという内容の連絡が来ました。
こちらも、紗藤ましろ様をお止めできなくてとお返事を返しました。

とても残念な思いでいっぱいです。

紗藤ましろ様が謝罪文を載せてくれた通り、スカイプ音声会話では、紗藤ましろ様の方から謝罪文を載せたいと申し出がありました。
だから、私たち一発やる会も、紗藤ましろ様の謝罪に対しての敬意にて、依頼について大事なことを寄稿させていただきました。

謝罪文にて、寄稿させた内容で、
餅よもぎ様の部分も載せないで良いとお伝えもしました。
しかし、紗藤ましろ様から今回の騒動から『一発やる会の評価を上げることに繋がればよいです』とのご意見を尊重しました。

寄稿させて頂いた文章で、依頼で大事なこと。
守秘義務という言葉を使いましたが、依頼の上だから分かり易い言葉を使いました。

本来は、人の善意です。信頼しているから話した内容を他所で話すのは良くないです。
家族でも、友達でも、誰にでも、相手を信頼しているから話したのです。
それを個人の感想やいっときの感情で納得がいかないと他人に漏らして、晒し上げるのは、もう残念なことです。
人間としておかしなことです。
信頼しているから話したことを、あちこちに悪意を持ってばらまかれることは、つらいことです。

今回の騒動で実情を知らない第三者の方たちが、噂を信じて悪評を広めています。
『2000円で依頼している!完全丸投げだ!』、『今までの作品もそうだったのか!』、『声優を食い物にしている!』
全て事実無根です。

声優様含めて、どういったことをやりたいか、やってみたかったことを自己PRを兼ねて、演じてみてください。
意見交換しながら、やりたいことを膨らませて、キャラ作りをしていきます。
TRPGでの、司会とプレイヤーの関係で、キャラ設定やシチュを相談しながら決めています。
何が得意で、何ができて、何をやりたいか話し合って、『あ、そういったキャラだったら、こういうことしそうですね!』、『あ!それだったら面白そう!できそう!だったら、こんなのやりたい!』、『よし!たぶんできそう!やってみる!』とのことで進むのです。

2000円が安いと話す作家様方がいますが、創作の喜びをご存知でしょうか?
一緒の作品を作ること、楽しいこと、お金が高い安い、相場がどうのよりも、やりたいからやる依頼というものがあります。
ゲスト投稿もそうだと思います。無償公開される作品に無償で参加する声優様もいると思います。
過去の東京オリンピックでは、デザイナーの方は無償で参加したという話も聞きます。

作家様でなくてもボランティアもそうです。本人様がやりたいからやるのです。前向きな話です。

それが相場がどうの。お金がどうのという話になるのが厄介です。
第三者の主観で話が進んでいます。相場に反している、不当な依頼だと、実情を知らない悪口です。
本人様の参加したいという気持ちが蔑ろにされています。
お金が全てと言わんばかりに、決めつけているのは大変残念です。

一発やる会が誠意ある依頼と報酬を支払っている事実を知っている方々は、肩身が狭い思いをしています。
みなさん大変心を痛めています。騒動についてどうしたら良いかもご相談も頂いてますし、ご心配たくさんいただいてます。
声優や作家様だけでなく、ファンの方からもお便りが届いています。
正規のご依頼で、今後公開される予定だった作品に参加している方々も、周りから非難されたり謂れなき中傷で巻き込んでしまうかもしれない。
だけど、私たち一発やる会を信頼してくださり、ご依頼続行させてくださっています。
本当に本当にありがたいことです。

その全ての方に、今、一発やる会の立場で意見を言うと、騒動でお祭りしている人たちに攻撃されて危ないからと静観してもらっています。
大変心苦しい思いです。ずっと、我慢してもらっています。

本当は発掘企画も踏まえて、みなさんの声や絵や動きで作品がどう進むかわからない、絵も少しずつラフが清書に進みながら、作品ができていくメイキングを楽しみ、それをみたお客さんやファンの方、まだ参加していないけど視聴してくださった方の意見を取り入れてシリーズを続けていく流れで進んでいました。
一発やる会の作品を知っているお客様は、作品中で今後の予定やレビューなどでご参加くださいという文言があったのを思い出してもらえると有難いです。

話せないことがたくさんあるのです。
今後誰が、どこで何をするか知らないほうが楽しいから、みんな黙っていたのです。
作品が公開されるときを、楽しみにしていてくださっていたのに。。。。

とても残念です。
多くの活躍の場と、多くのご参加いただける方。
そして、多くの作品が公開されることを楽しみにしていた方が、悲しい気持ちでいます。

怒りよりもどうしたら良いかと、やり場のない気持ちで溢れています。

----------------------------
◆発掘企画が始まる前の話
ご存じの方もいると思いますが、声優様や作家様でよろしくない方々がいます。
納期を守らない、機材を持ち逃げする、依頼内容を漏らす、音信不通になる。悪意を広める。

一発やる会も今までに多くの被害を受けています。
表に出していませんが、『売上に満たなければ、台本を使いまわす』と脅迫する声優様もいました。

皆様が知っている古くからのサークル兼声優様です。
依頼内容に不満があれば、自分が正しいと古くはmixi、ツイッターなどを使って誹謗中傷を広めます。
今回の晒し上げのように、声優様の一方的な価値観でブラックリストにのせるなどの嫌がらせもありました。

仲介するといって、そういった組織を立ち上げて、個人情報を売り飛ばしたり、依頼内容からアイデアを横取りする人たちがいます。
ご経験があると思います。何かの企画や賞に応募したら自分が考えた内容に似た内容を真似したような作品が公開される経験ないでしょうか?

グループで活動している人の中には、立場上話せない人が多くいます。
他の依頼先や関係もあって黙ってしまう人たちが多いのです。

今回の騒動のように有名な声優様や作家様の意見だけを聞く、狂信的な方がいます。
自分たちが信じた神様や教祖様が正しいとばかりに、嘘とデマを広めます。
周りのことを考えない行動で、企画が潰えてしまうことが多々あるのです。

こういった被害と悲しみの積み重ねで依頼をするのに慎重になるのです。
声優様だけでなく、絵師様、サークル様、会社様が苦しんでいます。

このように発掘企画が始まる前に、多くの被害を受けています。

同人活動などに関係なく、仕事や日常で初対面では、何ができるかわかりません。
だから、探り探りに皆様、話し合いをしながら信用できるかどうか見極めていくと思います。

発掘企画もそういった信用できるかを見極めるものでした。
『お金で人を見るのは信用ならない』という言葉も独り歩きしていますが、正当な料金で依頼しても前述のように悪意ある作家様がいるのです。
実際に、お金を理由に『他所ではこのぐらいお金をもらっているから依頼料が安すぎる』という人もいます。
声優様や作家様もご経験あると思いますが、そのぐらいお金のことは皆さんプライベートな話です。

一発やる会の取引以外でも多くの話があります。だから、同人業界の闇ということで皆様、神経をすり減らしています。
依頼するにあたり、台本や機材も慎重になります。

だからこそ、声優様に直接依頼して、発掘企画に参加してくれた方々には、今後の依頼でどのようなことができるかを話し合いながら、キャラ設定やシチュを決めて、それでは後はやりやすいようにお願いしますと、進みました。
台詞が困った時やキャラ設定でやりにくかったら、またご相談ください。場合によっては台本を書きました。
他にもご不明な点などありましたらお気軽にと相談の場を設けて、話し合いにて改善しました。

発掘企画とは別に、お願いした配役もあります。
正規料金かご希望以上の金額をお支払しています。
ですが、報酬のことは声優様のプライベートな話ですし、周りと比べるものではありません。
絵師様についても同様です。高い安いではないのです。
本人様が納得して、この金額でやりたいとなっています。
一発やる会は、声優様や作家様の希望金額で基本的にご依頼します。
基本的ではないのは、希望額以上をお支払している場合もあるからです。
そして、仕上がりを見てさらに報酬を上乗せしてお支払しています。

良いものを作ってもらったら、お礼をするのが一発やる会です。
お金であったり、ご依頼相談だったり、その他の多くのことで御礼をさせていただいています。

これが実情です。
今回の騒動の紗藤ましろ様は、これを知りません。なぜならば、発掘企画の依頼をしていません。
他にもご依頼相談をした声優様で、相談止まりで実際に依頼をしていない声優様も実情を知りません。

そして、紗藤ましろ様の話と第三者の業界の相場だけの話で今回の騒動が起きて広まっています。
みんなでお神輿を担いで、一発やる会はクズサークルと悪評を広めて回っています。

非常に悲しいことです。

本当に、一発やる会がおかしなことをやっているのならば、
『なぜ、紗藤ましろ様は、ご自分から謝罪文を書きます』と話して、一発やる会は真摯なグループでしたという記載をしたのでしょうか?
↓の記事です
http://masirokediary.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

今回のスカイプ会話での紗藤ましろ様との会話も第三者が見ても大丈夫なように、最初から録音して双方の保険になるようにさせていただいています。
悪徳なサークルと、皆々様が広めていますが、このように対応をしますか?
私たち一発やる会は真っ当な取引をやっている自信があり、紗藤ましろ様からの名誉棄損や風評被害に対しても、真摯に対応させてもらいました。
だからこそ、紗藤ましろ様は真摯な方だったと、謝罪文に載せていただけたのです。

今回の事態がとても残念です。
紗藤ましろ様と4月にお話したメールでは、双方、大変お世話になった餅よもぎ様のご逝去について励ましあいました。
お互いの立場は違うし、グループも違うけど、同人のことを良くしていこう、私たち一発やる会はできるかぎり新人声優の方にお声をかけて良い作品作りをしながら、代表作と胸を張ってもらえる活動をしようと、お話し合ったのです。

餅よもぎ様に演じてもらった『ねこみさん』、『いぬみさん』、そしてその妹の『こまみさん』代役の相談もその時しました。
また準備が整ったら相談するかもしれない。
お互い、色々あって苦しいときがあるけど、少しでも長く活動を続けて、餅よもぎ様から教わったことを大切に、界隈を盛り上げていこう。声優さんや作家様を大事にしようと、メール交換をしたのです。


今回の騒動についても、紗藤ましろ様が実情を知らずに、ツイッターでつぶやいてしまい、責任を感じて声優をやめるという話があったのを偶然見かけたので、4月のときの話を踏まえて、餅よもぎ様をよく知る人物が、声優活動をやめるのは悲しいです、とお伝えしたのです。

ですが、今回の結果のとおりです。メール内容が晒されました。

話が上手く伝わらなかったので騒動がおきました。
4月のお話もあり、進むべき方向は同じなのでできるだけ穏便に和解のしたいためにスカイプ会話で話し合いました。
紗藤ましろ様のご納得にて、一発やる会は真摯あるグループとご理解いただき、謝罪いただけました。
その感謝で、前述の依頼では守秘義務(人の話を勝手に流さない)ことを寄稿させていただいたのです。

生前の餅よもぎ様の言葉も全く同じコピペです。
----------------------------↓ここから
・今回のように、実際のメールを他の人へ送ること
また、その際に誰からのメールであるか?などがわかるようになっていること
これはさすがによくないです。
顔が見えない相手同士お仕事をしているので、信頼関係は非常に大事です。
一度こういったことをされると、もし自分が何かしたときに同じようにバラまかれるのではないか?
プラス、声優さんの情報も流したりしてるかも?と不安になります。
----------------------------↑ここまで

仲良く取引していた相手が、もし、勝手な言いがかりで内容を暴露したらどうですか?
あなたは、そのような危険を感じながら依頼ができますか?本音で話せますか?
信頼して依頼したのに、外に話されたり、悪口を言われたらつらいです。

今も、ツイッターで拡散が続いています。嘘と中傷が広がっています。
今回の騒動の発端も、事情を知らない、実情を知らない第三者が話して憶測でデマが原因です。

噂話や流言、デマがもたらす悲劇を皆様御存知じゃないのですか?
いじめもそうです。痴漢の冤罪もそうです。
声の大きい多数派に流されて、本当のことを知らないのに、一緒になって騒ぎ立てます。
『あいつが悪い、俺達は正しい』と正義だからと攻撃をし続けます。

結果、今回のように紗藤ましろ様が追い詰められ。
一発やる会も謂れなき中傷を受けました。
企画にご参加いただいた、紗藤ましろ様のご友人の方の願いも叶いませんでした。

紗藤ましろ様も一発やる会も、同人のことを本気で考えて良いものにしたいと思っていたのに。
ご友人の声優様の立場を守りたいという話から騒動が始まったはずなのに。

今回の結果がとても残念です。

願わくば、また和解の道が開けることを祈ります。
そして、願わくば、皆様が噂を信じて軽はずみな行動を取るのをやめてほしいです。

噂を信じた結果、ご自身が信用足らない人物で、何かあったら、苦言にて裏切りに及び、
無実潔白で、誠意を持って対応しても、勘違いで、声の大きい人たちから迫害される。
仲が悪くなれば、脅され、従わなければ、話したことが悪意のもとにバラされて、攻撃される。

これはいじめと同じです。
差別と同じです。
戦争が起きる原因と同じです。

とても残念です。
依頼がどうの、守秘義務がどうのというよりも、
人間としての最低限のマナーである、義理や人情を大切にしていただけたらと思います。

今度は私たち一発やる会の次の標的は誰ですか?
また、冤罪にて悪意を拡散して悲劇を生むのでしょうか?

今一緒に騒動を広めている人が、明日は自分が被害者になっているかもしれません。
今回、騒いでいる人の顔と名前と行動を良く覚えておいてください。

彼ら彼女らの言動や普段の行いをよく見ておいてください。
あなたは、彼ら彼女らを信用できますか?
一緒に仕事や企画をやりたいと思いますか?
実情を知らずに噂を信じて、あなたを攻撃する手のひら返しがないと信頼できますか?

今、あなたが思ったことが答えです。
それが事実です。嫌だと思ったらおやめください。
自分たちが信用できない存在であるという証拠がためをおやめください。


一発やる会が信用されているのは理由があります。
依頼を受けてもらえるのは、声優様や作家様が話してくれたことを決して話さないからです。
外に漏らさないからプライベートな話もしてもらえるし、本心で語ってもらえるし、今回の企画への参加にもなるのです。
報酬がどうのではないのです、一緒に作品を作りたいと思うからなのです。

新人さんもいれば、ベテラン様もいます。プロの方もいます。ファンの方もいます。
色々な人が一発やる会を信用してくれているのです。
とてもとてもありがたいことです。

だからこそ、今回の騒動で皆様、大変心を痛めていたのです。
我慢につぐ我慢をしてもらい、静観してもらっていました。

ですが、あまりに騒動が広がりすぎてしまったので、今回の連絡をさせていただきました。
どうか、この文章を見た方々で良識がある方は、お祭りをおやめください。
悪意の拡散をやめてください。

あなたのご友人や大切な人が残念に思っています。お察しください。
そして、未来のあなたが信用できない人物であると証明し続けることをおやめください。
進む道が絶望と破滅でしかありません。

それはとても悲しく、寂しいものです。


そして最後になりますが、お願いです

お客様の中には、作品データを削除したいという話もちらほらお聞きします。
ですが、できればデータを残しておいてください。
多くの思いがあって、一生懸命作られた作品です。音声です。イラストです。文章です。
みなさんの本気のひとときが息づいています。

あなた様が忘れない限り、声優様や作家様が生きたという記憶が残ります。
餅よもぎ様の話が何度も出てくる理由も、お察しいただけたら有難いです。
今活動している人も、もう活動をやめてしまった人もいますが、当時の気持ちが詰まっています。

どうか削除の前にもう1度考え直してください。
願わくば。ご意見ご静聴いただけたらありがたいです。ご意見ご検討よろしくお願いします。

大変長文失礼いたしました。
ここまで読んでいた方誠にありがとうございます。


次は、然るべき場で真実をお伝えできたらと幸いです。
ご遺言になってしまったお話や発掘企画につながる話も、後日、改めて作中でお返事できたらと思います。

そして、一発やる会は、皆様のこの度の騒動を誠意を持ってご対応いたします。
清廉潔白の取引を行っていることを作品作りを通じて、皆様に証明させてもらいたいと思います。
引き続き応援いただけるお客様やファンの方に、さらなるご納得いただけるように、報酬含めて、信頼関係を続けていきたいと思います。
この度の騒動の大きさ、一発やる会への叱咤激励と思い、精進してまいります。
皆様の同人活動や創作活動を大切にしたいと言う気持ちが、痛いほど伝わりました。

だからこそ、より一層、行動を持って皆様の信頼回復を実績にて証明したいと思います。
あとは、皆様のご判断におまかせしたいと思います。


(文責:一発やる会 宣伝担当クマ)
一発やる会 一同 拝(20160925)

--------------------------------------------------------
追記6:20160927:7時40分
関係者への嫌がらせが起きています。
住所を知っている、従わなければ晒す、殺すなど、脅迫されています。
また、悪意ある編集で虚言にて煽動が続いています。

非公開にしていましたが、20160921の騒動発生から既に、警察と弁護士に通報、相談済みで処理に当たっています。
画面コピーなど証拠を全て送信済みです。随時送っています。
案件は、業務妨害、守秘義務違反、名誉棄損、人格権侵害、脅迫などです。
今まで皆様が正義あると取った行動と責任をよくご自覚ください。

警察など相談の上で、加害者を刺激しないほうが良いとのことで、あまり表立って対応を取りたくない実情がありました。
取引先には、被害を受けないように静観してほしいとお伝えしています。
しかしながら、あまりに被害が多くなり、多くの方が悪意を信じ、煽動し広めて冤罪で迷惑しています。
皆様の善意に期待します。騒ぎの沈静化を望みます。